知っておくべき裁定取引の重要なテクニカルポイント
知っておくべき裁定取引の重要なテクニカルポイント

:この記事はDigital Journalに掲載されたものです。

概要: 裁定取引は、うまく使いこなすことができるトレーダーに低リスクというメリットを提供します。しかし、トレーダーはまず、裁定取引のさまざまな種類と、それがFXやクリプトカレンシーでどのように採用されているかを理解しておくことが重要です。専門家でさえ、異なる取引所で提供されている同じ資産の裁定取引に利用可能な価格の違いを活用するために鋭い洞察力が必要であることを認めています。

通貨裁定取引を理解する

通貨裁定取引は為替取引で使用される戦略で、通貨トレーダーである利用者は、取引を行うことによって、特定の通貨ペアのためにブローカーが提供する異なるスプレッドを使うことになります。この形式の裁定取引では、市場の値動きに注意を払うのではなく、取引所プラットフォーム上で示された価格の違いを利用することも含まれます。これらは、今日の市場で一般的に使用されている通貨の裁定取引の2つのタイプ、すなわち単純または2つの通貨の裁定取引と三角裁定取引です。統計的裁定取引として知られている通貨裁定取引の第三の形態がありますが、ここでは2つのより単純な形態に焦点を当てていきます。

シンプルなアービトラージ

単純な裁定取引は、同じ資産の間の異なる取引所で見られる価格ギャップに焦点を当てています。これは、同じ資産を持つ2つの取引所が異なる資産価格を提示したときに、多くの場合発生します。

外国為替の面では、例を挙げると次のようになります。

取引所Aは、1.5ドルで1ユーロを売り、1.8ドルで1ユーロを買います。

取引所Bは、1.8ドルで1ユーロを売り、2.1ドルで1ユーロを買います。

ここで、経験豊富なトレーダーは、取引所Aで1.5ドルと大幅に安い価格で売られているユーロを購入し、すぐに取引所Bでそのユーロをはるかに高い価格で売却することができます。同じことがAlpha Rocのレポートからの例で言うことができます。

取引所Aは0.021BTCで1ETHを売り、0.024BTCで1ETHを買います。

取引所Bは、0.024BTCで1ETHを売り、0.028BTCで1ETHを買います。

この例では、同報告書によると、トレーダーは最初の取引所(取引所A)から、ETHを安く売っているので購入し、すぐに取引所Bに移動して、記載されているより高い価格でETHを売ることができます。

トレーダーが10BTCでこの取引を行えば、すぐに3BTCの利益を得ることができます。しかし、この取引を成功させるためには、トレーダーは迅速に行動しなければなりません。取引所でこのような矛盾を発見したとき、素早く行動しなければ、他のトレーダーがこの裁定取引の機会に気付き、市場はすぐに価格を調整し、機会を失うことになります。裁定取引が初心者にとって理想的ではない理由の一つは、この戦略を成功裏に実行するために必要なスピードと注意力にあります。

三角裁定取引

上記の2つの戦略には顕著な違いがあります。単純な裁定取引だと、2つの資産または通貨のみが関与しているのに対し、三角裁定取引では3つ以上の通貨が関与しています。このタイプの裁定取引は、通貨の為替レートが正確に一致しない場合に発生する3つ以上の異なる通貨間の不整合の結果です。

このタイプの裁定取引をよりよく理解するために、FX関連の例を考えてみましょう。

トレーダーは、以下の為替レートで取引するために、100万米ドルからスタートすることを選択します。レートは、EUR/USD = 0.8631、EUR/GBP = 1.4600、USD/GBP = 1.6939とします。

上記の為替レートを使用すると、三角裁定取引はこのようになります。

EURを買い、USDを売る: 100万ドル×0.8631 = €863,100

GBPを買い、EURを売る: €863,100/1.4600 = £591,164.40

USDを買い、GBPを売る: £591,164.40 x 1.6939 = $1,001,373

最終的な金額から初期投資額を引くと、1,001,373ドル-1,000,000ドルで、1,373ドルとなります。

これらの取引から、税金や取引コストが発生しないと仮定した場合、トレーダーは1,373米ドルの裁定取引利益を得ることになります。前述したように、初心者トレーダーが裁定取引の技術を理解するには時間がかかります。

裁定取引はどのように外国為替や暗号で使用されているか

裁定取引は、様々な資産の異なるタイプに適用することができる、汎用性の高い戦略です。

外国為替裁定取引

外国為替アービトラージとは、外国為替市場における価格の不整合を利用する戦略です。これは、さまざまな方法で利用されることがありますが、それを実行するために使用されたどのような方法であれ、裁定取引は、現在発生しているが、あまりにも急速に元に戻ってくる可能性が高い通貨の価格を売買しようとするものです。想定されるのは、価格が中央値(平均値)に戻って移動すると、アービトラージ取引では、より収益性が高くなり、時にはミリ秒の問題内にクローズすることができるということです。

クリプトカレンシーアービトラージ

この形式の裁定取引は、市場の矛盾から利益を得るためにデジタル通貨を同時に売買することです。クリプトカレンシーアービトラージは、様々なクリプトカレンシー取引所での同じコインの価格の不整合を利用して利益を得る取引戦略の一種です。この種の裁定取引は、市場が非効率的である限り存在することができます。クリプトカレンシーアービトラージを使用するほとんどの人は、三角裁定を利用しています。

さいごに

複雑な性質にもかかわらず、トレーダーが裁定取引を利用する理由の一つは、そこから得ることができる低リスクの利益のためです。裁定取引の機会は通常、トレーダーによって非効率性が発見されると、市場はしばしば買い手と売り手の面で自分自身のバランスを取るので、短命であり、これは、この概念を理解しようとしている新しいトレーダーを失望させるかもしれません。

しかし、どのような形式の取引でも、利益を得ようとする前に、この戦略を研究するための時間を確保することが重要です。経験豊富なトレーダーやブローカーに連絡を取り、それぞれの方法論から重要な洞察を得ることが常に奨励されています。


Arbitrage Trading
Arbitrage Trading

Editor’s Note: This article was originally published on Digital Journal, and has been translated into English.

Synopsis: Arbitrage trading provides low-risk benefits to traders who are able to key into this strategy and make it work. However, it is important that traders understand the different types of arbitrage and how they are carried out in forex and cryptocurrency, first. Even experts acknowledge that a keen acumen is required to take advantage of the difference in prices available for the same asset being offered on different exchanges.

Understanding Currency Arbitrage

Currency arbitrage is a strategy used in forex trading, where a trader which is…


裁定取引を初心者の視点から理解する
裁定取引を初心者の視点から理解する

概要:より多くの初心者トレーダーが自分自身のためにFX業界を理解しようとするとき、利用可能な戦略について必要な情報をすべて持っていることが重要です。裁定取引は、十分に研究され、理解されていれば、大きなリターンを提供することができる戦略です。

裁定取引とは何か?

専門家は、外国為替の裁定取引について、トレーダーのための取引機会として、”同時に2つの異なる市場で、同一の証券、商品、または通貨を購入し、販売することにより、利益を得ようとするもの”と定義しています。

Alpha Rocのレポートでは、裁定取引を次のように定義しています。”同じ資産の異なる市場や取引所の価格差を利用した取引戦略” 。

裁定取引の機会が発生するためには、価格設定が異なる2つの同等の資産が存在する状況が必要である、とAlpha Rocのレポートは続けています。

根本的な観点から言うと、裁定取引とは、トレーダーが異なる取引所における資産価格の不均衡を利用する状況のことです。

裁定取引の最も単純な形式は、価格が低い取引所や市場で資産を購入し、同時に、資産の価格がはるかに高い市場でそれを売却することです。広く使われている投資と取引戦略であり、これまでに存在した最も古い戦略の一つと考えられています。

初心者トレーダーや取引の分野に新しい当事者のために、この戦略に着手する前に、アービトラージの概念とそれが何であるかを理解することが重要です。

裁定取引の実例

  1. 為替レート

為替レートは、アービトラージ取引の重要かつ一般的な形態です。例えば、ヨーロッパの為替レートが€1 = $1.85である場合、米国の為替レートは€1 = $2.25ですが、経験豊富なトレーダーは、単にドルからヨーロッパでユーロに自分のお金を変換することによって利益を上げることができ、彼らは米国に戻ったときにそれを変換することができます。裁定取引は、それと同じくらい簡単な、または簡単なものなのです。

2. スポーツベッティング

スポーツシーンでも、アービトラージの例を見つけることができます。異なるブックメーカーが様々なイベントに異なるオッズを提示するため、ギャンブラーは、1つまたは複数のイベントのすべての可能性のある結果に異なる金額を賭けるチャンスを得ることができます。この方法では、結果として何が起こっても利益を保証することができます。極端な例としては、次のようなシナリオが考えられます。

ブックメーカーAが5対1でロケッツが勝つとオッズを提示し、ブックメーカーBが賭け金を上げて60対1で同じチームが負けるとオッズを提示した場合、ギャンブラーは最初の賭け金を10ドル、2番目の賭け金を5ドル賭けることができ、何が起こってもリターンが得られることになります。

3. 企業のオフショアリング戦術

裁定取引は企業規模でも発生します。一般的に「オフショアリング」と呼ばれるグローバルな労働力の裁定取引は、企業が同じ仕事をしていても、人件費の安い国に資産を移動させて、より安い金額を支払う裁定取引のことを指します。

4. クリプトカレンシー取引

クリプトカレンシー空間の多くの投資家は、裁定取引を実践しています。クリプトカレンシーの値は、頻繁に変動し、さまざまな要因に依存しています。鋭く焦点を当て、そのような投資家の関心、メディアの反応、需給のレベルなど、これらの要因を把握することによって、精通した暗号投資家は、暗号通貨を少額で購入し、値が最高であるときに、従来の通貨とそれを交換することで販売できます。

5. インターネットマーケティング

アービトラージの概念は、特にアフィリエイトマーケティングに焦点を当てたインターネットマーケティングにおいても非常に重要です。アフィリエイトマーケッター — 企業の製品をオンラインで推進し、販売やリードを提供するための手数料を支払われている人として定義されている — は、かなり高い手数料を得るために低コストのトラフィックを購入することができます。

裁定取引が現実世界でどのように機能するかを理解することで、実際の取引シナリオでどのようにアプローチできるかを理解しやすくなります。

裁定取引の仕組み

前述のように、裁定取引は、市場内の非効率性により存在可能な戦略です。Alpha Rocはさらに、供給と需要は、資産の金融市場の背後にある主な駆動要因であり、それらのいずれかの変更は、資産の価格に影響を与えることができることを詳述しています。

利益を上げるために非効率によってもたらされたこれらの瞬間的なグリッチを活用することが、裁定取引のトレーダーの仕事です。

これは、しかし、手動で行う必要はありません。トレーダーは、自動売買システムを利用して、裁定取引戦略の利点を最大限に活用することができます。

これらの自動売買システムは、アルゴリズムを利用して価格設定のギャップを発見し、トレーダーはそれが常識となり、市場が価格設定を調整する前に、市場の悪材料を活用することができます。

さいごに

アービトラージ取引の人気の高まりは比較的最近のことですが、実はアービトラージ取引は新しい取引戦略ではありません。実際には何年も前から存在しており、様々な資産の定義戦略として使用されてきました。資産の価値を利用する他の投資戦略や取引戦略とは異なり、アービトラージは市場に存在する非効率性に依存しています。

裁定取引の有効性については専門家の間でも意見が分かれており、システムの「不具合」として見られるものに依存しているという事実もありますが、これらは単なる意味論に過ぎません。

裁定取引は長年にわたり、景気の低迷や世界的な金融不安があっても、収益性の高い戦略となる可能性があります。

適切な量のデューデリジェンスが実践されている場合(アービトラージ取引の経験豊富な専門家の研究、分析、コンサルティング)、これはすべての市場の状況で使用するための優れた戦略になります。


Arbitrage Trading From a Beginner’s Perspective
Arbitrage Trading From a Beginner’s Perspective

Synopsis: As more novice traders attempt to figure out the forex industry for themselves, it’s important that they have all the necessary information on the strategies available. Arbitrage trading is a strategy that can offer great returns, provided it is studied and understood well enough.

What Is Arbitrage Trading?

Experts define arbitrage trading, in forex, as an opportunity for traders to, “lock in gains by simultaneously purchasing and selling an identical security, commodity, or currency, across two different markets.”

An Alpha Roc report defines arbitrage trading as, “a trading strategy that takes advantage of pricing differentials in different markets and exchanges of the same…


各種資産の裁定取引の分析レポート
各種資産の裁定取引の分析レポート

投資と取引で知られている戦略の1つは、トレーダーが同時に2つの異なる市場や取引所でコモディティ、通貨、証券、暗号通貨などの同じ資産を売買することで利益を得ることができる裁定取引です。この手法により、トレーダーは、市場の非効率性として知られている2つの異なる市場での同じ資産の価格差を利用することができます。

アービトラージとは何ですか?

裁定取引とは、同じ資産の異なる市場や取引所における価格差を利用した取引戦略です。裁定取引の機会が発生するためには、価格設定が異なる2つの同等の資産が存在する状況が必要です。基本的に、裁定取引は、トレーダーが異なる取引所における資産価格の不均衡を利用する状況です。

裁定取引の最も単純な形は、価格が低い取引所や市場で資産を購入し、同時に資産の価格がはるかに高い市場でそれを販売することです。広く使われている投資と取引戦略であり、これまでに存在した最も古い戦略の一つとして考えられています。

この戦略は、密接に市場の効率性理論に関連しています。この理論に従うと、市場が完全に効率的であるためには、すべての同等の資産は同じ価格であるべきであることを意味し、裁定取引の機会があるべきではないことになります。異なった市場の価格の収束は市場の効率性を意味するのです。

資本資産価格モデル裁定取引価格理論によれば、裁定取引の機会は、資産の価格が誤って設定されている場合にのみ発生します。これらの機会が十分に探索され、利用されれば、これらの同等の資産の価格は収束するはずです。

裁定取引の仕組み

前述したように、裁定取引が機能するのは、市場に内在する非効率性のためです。需要と供給は金融市場の背後にある主な駆動要因であり、それらのいずれかが変化すると、資産の価格に影響を与える可能性があります。裁定取引のトレーダーは、非効率性によってもたらされるこれらの瞬間的なグリッチを利用します。

トレーダーは、裁定取引戦略の利点を十分に享受するために、自動取引システムを使用することができます。これらの自動売買システムは、アルゴリズムを使用して価格設定のギャップを発見し、トレーダーは、それが常識となり、市場が価格設定を調整する前に、市場での価格差に飛びつくことができます。

裁定取引の種類

今日の市場では、一般的に使用されている2つのタイプの裁定取引があります:単純または2つの通貨の裁定取引と、三角裁定取引です。

シンプルなアービトラージ

単純な裁定取引は、同じ資産の間の異なる取引所での価格ギャップの利用です。最も頻繁に、これは2つの取引所が異なる同じ資産を引用するときに発生します。クリプトカレンシーを例に、単純裁定取引がどのように機能するかを見てみましょう。

  • 取引所Aは、1ETHを0.021BTCで売り、1ETHを0.024BTCで買います。
  • 取引所Bは、1ETHを0.024BTCで売り、1ETHを0.028BTCで買います。

この例では、トレーダーが取引所AからETHを購入し、0.021 BTCの安値で販売している取引所AからETHを購入し、すぐに取引所BにETHを0.028 BTCで売却することができます。この取引を10BTCで行えば、あっという間に3BTCの利益を得ることができます。しかし、このような矛盾を発見した場合、トレーダーは迅速に行動しなければなりません。そうでなければ、他のトレーダーがこの裁定取引の機会を発見した場合、市場は価格を調整し、機会を失うことになります。

三角裁定

2つの通貨のみを含む単純な裁定とは異なり、三角裁定は、3つ以上の通貨が含まれます。このタイプの裁定取引は、通貨の為替レートが完全に一致しない場合に、3つ以上の異なる通貨の間で不一致が発生した場合に使用できます。

このタイプの裁定取引をよりよく理解するために、FXをに説明します。トレーダーは、以下の為替レートで取引するために、100万米ドルからスタートします。

上記の為替レートを使用すると、三角裁定はこのように作用します。

  • 米ドルを売ってEURを買う:100万ドル×0.8631 = €863,100
  • EURを売ってポンドを買う:863,100ユーロ/1.4600 = £591,164.40
  • ポンドを売って米ドルを買う:£591,164.40 x 1.6939 = $1,001,373
  • 最終的な金額から初期投資額を引く。$1,001,373 — $1,000,000 = $1,373

これらの取引から、税金や取引コストがかからないと仮定した場合、トレーダーは1,373米ドルの裁定利益を得ることになります。

各種資産の裁定取引

裁定取引は、さまざまな種類の資産に適用することができます。これらは、裁定取引を活用した様々な資産です。

商品の裁定取引

コモディティとは、私たちの生活に必要な貴金属やエネルギー、原材料などを含む資産のことです。コモディティ取引は、世界で最も歴史のある取引市場の一つであり、多くの人に広く利用されています。一方、裁定取引は、異なる取引所で資産の売買を同時に行う戦略です。商品の裁定取引は、このアプローチを使用しており、市場のミスプライシングを利用しています。

外国為替裁定取引

外国為替アービトラージは、外国為替市場での価格の不一致を利用するテクニックです。様々な方法で影響を受けるかもしれませんが、どのような方法で行われたとしても、アービトラージは、現在は乖離しているが、急速に収束する可能性が高い通貨価格を売買しようとするものです。価格が平均値に戻ると、アービトラージ取引の方が収益性が高くなり、時にはミリ秒単位でも取引が成立することもあると期待されています。

クリプトカレンシーアービトラージ

クリプトカレンシーアービトラージとは、市場の非効率性から利益を得るためにクリプトカレンシーの同時売買を行うことです。これは、別のクリプトカレンシーの取引所で同じコインの価格差から利益を得る取引戦略の一種です。クリプトカレンシー裁定取引は、市場が非効率である限り存在することができます。クリプトカレンシーアービトラージを使用するほとんどの人は、三角裁定を利用しています。

おわりに

アービトラージ取引は、長年にわたり、様々な資産の取引戦略として使用されてきました。資産の価値を利用する他の投資や取引戦略とは異なり、裁定取引は市場に存在する非効率性に依存しています。そのため、アービトラージは景気の低迷や世界的な金融の不確実性があっても、収益性の高い資産となり得るのです。総合的に見て、アービトラージはすべての市場状況で使用するための優れた戦略です。

イメージ: Unsplash


An analysis report of arbitrage trading on various assets
An analysis report of arbitrage trading on various assets

With investments and trading, one strategy known is arbitrage which allows traders to lock in gains by concurrently buying and selling identical assets, such as commodities, currencies, securities, and cryptocurrencies across two different markets and exchanges. This technique lets traders capitalize on the price differentials on the same asset across two different markets, known as market inefficiencies.

What is arbitrage?

Arbitrage is a trading strategy that takes advantage of pricing differentials in different markets and exchanges of the same asset. For an arbitrage opportunity to happen, there must be a situation where there are two equivalent assets which have different pricing. …


お金を増やすーAlpha Rocという賢い選択
お金を増やすーAlpha Rocという賢い選択

:この記事はToremagaに掲載されたものです。

Alpha Rocは、市場の状況に左右されることなくトレーダーのデジタル資産のリターンを最大化する完全自動化プラットフォームの提供を始める。

デジタル資産市場が注目を集めているこの重要な時期に新たなプラットフォームが現れる。2020年は求人市場と金融市場における大きな不安と損失とともに幕を開けた。その結果、個人は従来の社会の枠組みからは距離を置き、独立性を求めるようになった。デジタル資産市場も当初は荒れたものの、今では人気のある通貨は取引量が増え、初心者のトレーダーもトレンドに乗って大きな利益を上げようとしており、市場は再び盛り上がりを見せている。

デジタル資産業界の調子はいいものの、一つだけトレーダーが気にしておくことがあるーデジタル資産取引における変動性だ。世界経済の状況に関わらずデジタル資産取引には変動性が伴い、トレーダーには辛抱強さとリスクを取る勇気が求められる。Alpha Rocは身近なリスクを軽減し、最大利益を生み出せるような有益なソリューションを提供することで公平な競争の場を作り上げようとしている。

Alpha Rocは最先端のAAAS(Arbitrage as a Service)プラットフォームであり、アルゴリズム高速取引を用いたリスクフリー・リターン(損失のない利益)を生み出すことができる。

Alpha Rocは最先端学習型精密ハイブリッドアルゴリズムを通して目的を達成しようとしている

これがAlpha Rocの仕組みだ:

  • 独自アルゴリズムを用いて世界中の通貨交換データを収集、分析し、リスクが最小限に抑えられているハイスピード環境下で利益を生み出す最適な戦略を作り出す。
  • 運営側も深く関わる現場主義の下で管理されている。戦略はそれぞれ異なる市場の状況にあわせて使い分けられている。
  • 取引経験に関わらずどのようなトレーダーでも大きな損失を生むことなく投資ポートフォリオの多様化を進めるとともに利益を上げ続けられるように支援する収益モデルがある。
  • 大量の取引を同時かつ高速、そして効果的に処理できるロバストなプラットフォームで、価格の差額から最大の利益を生み出す

Alpha Rocについて

Alpha Rocは自動化プラットフォームであり、取引条件を最適化し、あらゆるトレーダーに最大リターンをもたらすことを目的としている。その独自の技術によって複数の通貨交換データを深く調べ、徹底気に分析することでそれぞれの市場の状況に最適な戦略を提供している。

メディア関連の問い合わせ先

Christine Everson

contact@alpharoc.tech

http://www.alpharoc.tech/


Next-Level Trading with the Alpha Roc Solution
Next-Level Trading with the Alpha Roc Solution

Editor’s Note: This article was originally published on Digital Journal.

Alpha Roc offers an all new automated platform that maximises traders’ digital asset returns, regardless of the market condition.

This comes at an important time as interest in the digital asset markets is on the rise. 2020 ushered in a significant deal of uncertainty and loss in the job & financial markets, leading to an individual search for independence — away from the traditional structures. …


Image for post
Image for post

Bitcoin surged more than 3% on Tuesday to $13,480, putting the digital currency within striking distance of its June 2019 high of $13,880. If bitcoin does surpass $13,880, it would reach its highest level in almost three years. The price surge was probably due to a series of good news like the one that Paypal is enabling account holders to buy, sell and transfer bitcoin, lending credibility to the asset and showing that we are actually one step forward towards global adoption. Even institutional investors are slowly moving into the crypto space. JPMorgan said last week that bitcoin looks attractive…


Image for post
Image for post
Photo by Kon Karampelas on Unsplash

PayPal has entered the cryptocurrency market, announcing that its customers will be able to buy and sell Bitcoin and other virtual currencies using their PayPal accounts. Those virtual coins could then be used to buy things from the 26 million sellers which accept PayPal, it said. PayPal plans to roll out buying options in the US over the next few weeks, with the full rollout due early next year. The other cryptocurrencies to be added first will be Ethereum, Litecoin, and Bitcoin Cash (a spin-off from Bitcoin). All could be stored “directly within the PayPal digital wallet”, the company said…

Alpha Roc

For more ideas on how to grow your assets this pandemic, Try the Alpha Roc difference.

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store